ブログの方向性 自分のマニュアルを作る

ブログの方向性 自分マニュアルを作る

新たにブログを立ち上げるにあたって、まずは行動記録をつけていこうと思いました。

ブログ作成の記録や、思うままに持ち物リストを書いていったんですね。

で、書いていくうちに自分がやりたいことがわかってきた。

ブログでやりたいのは自分のマニュアルなんだなと。

前のブログは雑記ブログだったんですが、ニッチなテーマをかなり扱っていました。

ですので、解説の量が物凄く多かったんですね。

知識の整理にもなるから良かったんですが、当初の生活ブログというコンセプトからずれていった。

調べて、解説動画をとったり、記事を一つ書くのにも莫大な時間がかかった。

そういうコンテンツを作れたのは、コミュニティに還元できたから良かったんですけど。

ですが、もうちょっと自分の内面を見つめたい。

自分がどういう状態なら快適なのか、どういう問題があったからどう考えたのか。そういうログを取って、どんどん改善していけたらと思います。

同じことをまた考えるのは意味がないですし、ブログを新たにはじめて感じたのは、どんなことでも記事にしておくと、自分がもう一度調べるときに役に立つ。結果的に誰かの役に立つこともあるでしょうし。

耳目に触れることで、できるだけ正確に記述しようともするだろうから、良いのかなと。

本当に細かいところまで書いていくようにしたい。自分という人間がどういう思考の癖があるかわかっていれば、苦境に陥ったときに立て直すのも楽ですし、改善するのも楽になる。

GTDを長いことやってきて、週次レビューの重要性は嫌といういうほどわかってるんですけど、去年、いろんなことがあったんですね。

で、忙しさを仕事やブログで埋め尽くした。色んなものを麻痺させて前進した。でも、これは駄目ですね…

どんなに忙しくても、GTDができていれば前進する感覚がある。

自分に必要なのは主体性、前進している感覚だということはわかっている。

週次レビューすることで、そのたびごとに方向性を修正できたんですよね。

週次レビューができない状態で、生活するというのはそもそも無理というように認識を変える。忙しいから振り返ることはしないとなると、目の前の仕事や生活のことだけで目いっぱいになってしまいますから。

GTDをやることは、マニュアルという体裁はとってないものの、自分のマニュアルを作っていたのと同じことです。

今、週次レビューは疎かになり、毎年やっていた高度リストのチェックやプロジェクト管理もガタガタになっている。

年末は本来、年次レビューをやってるはずなんですけど、去年、今年と2年間それが機能していないので色んなものがとっちらかった状態になってます。

まずはここから立て直しですね。道は遠い…

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

猫とカバと音楽が好き。 ネットと日本の片隅で生きてます。